カテゴリ:クエストの記憶( 12 )

以外な事実

a0064920_21231432.jpg

知り合いの人々とキエルハイルのクエストをしてまいりましゅた
クエストのくせに出てくるモンスターが凶悪でソロではほぼ不可能でし
ソロでやるのだったら回復剤がたんまりいりますな

この時はLKがお話を進めている時だったので他の人間は一歩下がってと
そして発言が響いた
「なんか2人が護衛みたいだね~、並んでみたら?」

並んでみた

a0064920_21262738.jpg

LK「なんか私がちっちゃくて嫌なんですが!?」
パラディンは大きいようです
[PR]
by rbariosu1 | 2006-11-28 21:27 | クエストの記憶

上がりにくいのであるならば

オーラ目指してまっしぐら、鋼でございます。

といっても1回の狩りで2%程度なのでゆっくりゆっくり・・・
( ̄ω ̄)y-~~

そこで閃いた
キュ――――(☆ω☆)――――ピーン


経験値の入るクエストはレベルに比例して上がるから98でもかなりもらえるはず!!

せっかくなので経験値の入るクエストを皆にご紹介
(=゚ω゚)ノ

「ニブルヘイム」
・The Sign
言わずとしれた長編クエスト。大量の経験値とSignが手に入り、ストーリーも良いのでぜひやってください。

「龍之城」
・毒薬王
ちょっと集めるものが面倒くさいけど経験値だけでなく毒薬の瓶が大量にもらえる

「アユタヤ」
・婚約指輪
2Fを決まった通りに歩くというだけのクエスト、ダンジョンクエストをやった人なら簡単なはずだ

「アインブロック」
・恋人クエスト
アインベフとの往復が多いのでちょっと面倒くさいかも

・シドクスクエスト
リングがたっぷりいるクエスト、1個15zにて販売しているNPCがいるのでお金さえあればOK

・工場修理クエスト
指定された箇所をスムーズに回る必要がある、事前に確認しよう

「リヒタルゼン」
・友達クエスト
別名通行書クエスト、2つのブロックに分かれてしまった友人の伝言をするのが目的。最後の結末は涙無しには・・・

・大統領クエスト
このクエストは「生体工学研究所進入クエスト」「シドクスクエスト」「工場修理クエスト」の3つを終わらせておかなければならない先の長いクエスト、その分期待ができる・・・かも?

「飛行船」
・飛行船クエスト
船長からの手紙を渡す郵便屋さんのお仕事。ただしアイテムが必要で、そのアイテムをドロップするのは30分に1回でるという飛行船のモンスターしか落とさないのだ



とまぁ今のところ出ているクエストでは以上になります。
面倒くさいといってやらない人が多いですが割りとストーリーやギャグがいけてますw
せっかくならやってみてはいかがでしょうかな?

a0064920_1726658.jpg

飛行船にて・・・アイテム回収ならローグの出番、30分沸きなら待つしかないのだ

a0064920_17263769.jpg

モンスター出現!!
以外な強さにタジタジ・・・
[PR]
by rbariosu1 | 2006-07-02 17:32 | クエストの記憶

THE Sign ~フォーゼルの章~

広い広いミッドガルド
その中の小さな赤い影が一軒の家に向かっていた
a0064920_13372032.jpg

彼の目的はローグギルドで流れている噂、この世の何よりも美しいというスタージュエルの宝石を手中に収め、闇市場で高値で売りさばく事であった。

スタージュエルの秘密を握るメッツに接触し、かけらを持つ6人に人間に己が力を持って奪うつもりでいたが、気が合ってしまったり挑発をうけて知識勝負をしたりと盗賊としてより人間としてかけらを回収していった。
a0064920_13512414.jpg

伝説の鍛冶屋エンゲル・ハワードの力を借りスタージュエルの復元に成功したフォーゼル。闇市に持っていこうとしたが、スタージュエルに刻まれている謎の紋章に興味を持ちもうしばらくメッツに協力する事にした。

世界の各地をまわり紋章が古代文であること、そしてスタージュエルがただの宝石ではないことを知る。
今は世界で1人となった古代文の研究者フランクは文に興味を持ち無償での翻訳を開始してくれた、その文には死者の集う場所に行けと書いてあった。
・・・ニブルヘイムである・・・

a0064920_144363.jpg

ニブルヘイムの散策を開始したフォーゼルの目に1人の少女が映った。
他の住人とは何か違う雰囲気に惹かれるもの感じ彼女の声に耳を傾けた
彼女の依頼はニブルヘイムの住人の願いを聞いて苦痛を取り除いてほしいというものだった、何か情報が手に入るかもしれないと思ったフォーゼルは疑問も持たずに依頼を受けた。

最初に会ったのは幼い少女アラキナ。少女はなぜ自分がここにいるのかわかっていなかった。自分は既に死んでいて、母親にはもう会えないということをわかっていないのだ。魔女の道具を借りてみたが少女は自分の家に帰れなかった、既に死んでいるものを生の世界に戻すという事は魔女にもできないようだ、少女はただ泣き続けるだけであった。

次に会ったのは呪いを唱え続ける人魂アッシュブルースであった。彼は自分も他人も呪い続け誰も近づけないようにしていた、少女アラキナから聞き出した呪いを解く呪文を唱えると彼は苦しみだし逃げていった。彼自身が呪いそのものであったのだ。

結局誰も救うことはできなかったが、セリンはフォーゼルの行動を認めてくれた。
そしてセリンの本当の目的は魔女キルセラのダークロード召喚阻止だという。
魔女は生の世界に戻るためダークロードの力を使うという。フォーゼルは協力を承諾した。
そしてそのために死者の主であるロードオブデス、ヘルの力が必要だと知った

a0064920_1429747.jpg

ニブルヘイムの片隅、ここが心地よいという謎の剣士レイキンを見つけた。彼が言うにはヘルは自分の母親の魂が封じられている宝石を捜しているという、それを譲渡すれば彼女はきっと手を貸してくれるというのだ。その宝石はミッドガルドで一番深いところに封印されているという。
最下層に・・・

a0064920_14314452.jpg

最下層にはおびただしいかずのミノタウロスがいた、そしてそれと対峙するPT。フォーゼルはモンスターに見つからないように慎重に封印を探し始めた。
a0064920_14343218.jpg

封印を解くことに成功したフォーゼルの頭に直接声が響いてきた。魂が封印されているというのは本当だったのだ
a0064920_14351665.jpg

ヘルに力とを交換条件にだしたがそれは彼女の力全てなのでそれはできないと断られてしまった、しかし必死なフォーゼルの姿をみて彼女は1回だけの使用を許可してくれた。そう、1回だけの使用だった
a0064920_14365392.jpg

セリンに渡すと彼女は非常に喜び、印の力を使用して魔女の作った召喚魔方陣を破壊するため、フォーゼルと一緒に魔方陣へと向かった

魔方陣についたフォーゼルはセリンに印を渡した。
そして彼女は呪文を唱え始めた。

a0064920_14385136.jpg

呪文によって起こった事は魔方陣の破壊でなく、ダークロードの召喚であった。
そう、魔女ではなく彼女こそがダークロードを使って生の世界に戻ろうとしていた張本人なのだ。
ダークロードを召喚してしまってはミッドガルドは滅びてしまう、もちろんセリンもそれは知っていた、しかしたとえ滅びた世界でも彼女は空気を吸い、水に触れ、食事をしたかったのだ。
かといって世界の滅びを許すわけにいかない、ダークロードが完全に具現化する前に倒す。それが今フォーゼルにできる唯一のことであった。

a0064920_14452260.jpg

まともに戦っては勝てない、フォーゼルは以前プリーストに教わった聖水を武器にかけダークロードに立ち向かった。
なんとかダークロードの影の攻撃を避けながら対応するが彼がもっているのは所詮短剣、小さなダメージを与え続けることしかできなかった。
フォーゼルは最後の手段にでた
a0064920_14513631.jpg

後ろに回りこんで、切る!!
どんな生き物でも背後には弱い、ならず者と呼ばれる彼らのみ使えるともいえる技である。

どのくらいの時がたったのであろう?
多くの斬撃を受けダークロードの影はたしかに横たえていた。

ダークロードが倒れ、セリンの夢は消えうせた。かといってこのままの彼女は非常に危険であるため記憶を抜きさることとなった。選択権など元々ないが彼女は承諾した。
a0064920_14595213.jpg

たった一つの願いを残して。


a0064920_1511159.jpg

フォーゼルは勇気をたたえられヴァルハラへの進入許可を得た、彼の原動力となっていた金銭欲は薄れていた。

今はただ・・・彼女が自分を思いだしてくれるのを待つだけあった。
a0064920_1545472.jpg






・・・
( ̄∀ ̄)=3
物語風にしてみたけど文章って難しいな~。
とりあえず2個目のSignGETぉぉぉぉぉっぉぉ!!!!
ε===\_○ノ ヒャッホウ
[PR]
by rbariosu1 | 2006-06-02 15:09 | クエストの記憶

バレンタイ~ン

皆イベントを見逃してないかな?鋼です。( ̄ω ̄)ノ
さぁ今年もやってきましたモテル男には嬉しい季節もてない男には悲しい季節!俺はどっちかって?
・・・
・・

( TωT)y- ッフ

今年も少ないのであろうなぁ・・・

さてさて、ROでもバレンタインイベントが進行中、もう終わりの期間になりますがまだやってない人はぜひやってみよう。
今回のイベントは時間帯によってNPCの配置が変り、クエスト内容が変わったり運が悪いとイベント自体進行できないというちょっとやっかいなモノでした。
しかに2タイプ1つは手作りチョコを買えるようになるイベント、もう1つは名前を入れれるようになるイベントです。
このような複雑なイベントはOWN RAGNAROKをオススメします。なかなか詳しく書かれておりますよ。
http://yokaichi.com/ro/
俺が実行に移したのは夜のパート、まず名前を入れれるようにできる人に挑戦。ぜんぜん相手にしてもらえないのを何度も話かけ・・・
a0064920_1859559.jpg

フフフ、ゴキブリですよぉ~怖い?あ~手が~手が少女のほうに向かっていく~、おぉ嫌がる顔がまたなんとも・・・・・・・・ッハΣ( ̄Д ̄ ;)

なんて事はせずに普通に近づけないであげましょう。
a0064920_190476.jpg

好感度!?Σ( ̄Д ̄ ;)
NPCの癖に好感度を求めるというのですか!
これを何度も繰り返して好感度を上げていきます。ようは機嫌取り?

仲良くなるとチョコのレシピがほしいというので代わりに取りにいくことに、ついでに手作りチョコクエストのであるブレイドという男からカカオの配達も一緒にしておきます。
配達をおえ、しばらく彼と話していると・・・
a0064920_19432521.jpg

うぉい!!!!

こいつって騎士団内ではすっごく偉そうな態度とっていたような・・・なんかむかつく
(#^^)

ごほん、気を取り直して少女だ少女!!うん!!!
a0064920_1945586.jpg

溶鉱炉!?どんなチョコだよそれ!!
まぁここでカカオをせがまれるわけですよ、ええ
貢ぎ物でございますNPC様
_/\○_ へへ~

・・・
・・

このような会話をやりながらやがてネーム入りのチョコを作れます。
( ̄ω ̄)y-
[PR]
by rbariosu1 | 2006-02-13 19:47 | クエストの記憶

The Sign 第3部 最終回 セリンとの戦いそして終末

っというわけで予告通りの最終回、いっきまーっす! ( ̄∀ ̄)
いざセリンを止めるべく彼女の元へむかいます、ここで5人まで仲間を集うことができるという話だったのですがどうやら魔女の部屋に入れない人は参加できないようで1人で戦うことに・・・まぁ・・・やってやろーでないの!!
ここで王子にフル支援をかけてもらいいざ出陣
a0064920_16354138.jpg

セリンを発見・・・そして長い真実が述べられます、彼女はたとえダークロードに世界が滅ぼされようと、その滅ぼされた世界であろうともに生き返るためにダークロードを呼ぼうとしたようです。
しかしダークロードをよぶ証を入手できなかった時のためにある糧を集めていました、それは人々の絶望・・・そう、あの心に残った少女アラキナなどの絶望・・・
完全なダークロードは召還できぬとも少女たちの絶望の力は具現化を可能にまでが高まってしまったようです。
おぉぉぉ!! (TωT )
なんとも泣ける・・・こんな熱い話だったとは!!それでも俺は戦いまふ!!
a0064920_16413287.jpg

しかし・・・気がついたらフル支援のはずがもうブレスと速度のみにまで減ってしまっていました・・・会話が長いとそういうことも! ∑( ̄ω ̄)
a0064920_16422587.jpg

でたーーー!!!!

むむむ!しかも名前がダークイリュージョンではなくダークロードの分身・・・イヤンな予感
a0064920_16433050.jpg

ま・・・なんか強い!!強い!!!イリュージョンより強く感じます!まぁAマミも3匹くらいいましたし・・・
だが・・・ここで名言を!(わかる人いるか!?)

負ける・・・ものかーー!!!!
a0064920_16444986.jpg

勝ちました ( ̄ω ̄)=3
a0064920_16451099.jpg

敗れたセリンは生き返るという夢をとうとうあきらめ、魔女の作った全ての記憶が消える薬を飲むことを承諾しまし・・・おぉ・・・うれしいこと言われてます。そして気絶したセリンをつれニブルヘイムに帰還しました。
a0064920_16464756.jpg

すべての記憶を失ったセリンに指輪を返しに行きます、この後対話があるのですが
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それは自分でやってね!!(マテコラ
そしてついに・・・
a0064920_16482018.jpg

The Sign!!
a0064920_16492146.jpg

魔王の嘆き!!
a0064920_16494139.jpg

は~い、いけるようになりましたよ皆様!
今度きましょうね~ん

そしておまけ
a0064920_16502071.jpg

[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-11 16:33 | クエストの記憶

The Sign 第3部 後半編 死者の主・ヘル

まだ最後ではありませぬ ( ̄ー ̄)
ではグラストヘイムの最深部に封印されている魂の開放にやってまいりました、もう場所がわからず何回場所違いのところをたたいたことか・・・;
しかし正解をみつけ・・・ゴツン!!!
a0064920_20493397.jpg

かけらが出てきました、これが4つあるはずなのです・・・どこだ!?ガツン!(2個目)ドゴン!!(3個目)・・・ラストォォォォォォォォ!!!
a0064920_20504832.jpg

ッフォー!頭がー!石に意思をとられるー!!(寒
っなんてことはないのでコレを主の元へ送りたいと思・・・っで主ってどこいるねん!?
a0064920_2052144.jpg

あぁ・・・口悪君は下僕でした、さぁ!送ってくれ!!!
a0064920_20524465.jpg

・・・ここはドコ!?わからない場所って・・・しかしきれいに作られた廊下を渡っていきます・・・ああ・・・しまった廊下のSS取ればよかったか・・・

a0064920_2054968.jpg

死者の主・ヘルに出会いました、彼女の母親の記憶の結晶をヘルに渡したらものすごく喜び、なにかお礼をしてくれると言いました。
そしてセリンから頼まれていた「死者の主の証」をほしいのお願いしたところ、さすがにそれは自分の全てを持っていかれるということなので却下されました orz
その代わり1回だけ、死者に命令できる権利をもらいました。
そしてセリンがほしがっていた証を入手することができました・・・しかし・・・魔女のキルケラは世界が大変なことになってしまうのでまず自分にもってくるようにといいました・・・

持って行きました、魔女・キルケラのもとへ
a0064920_213514.jpg

そしてセリンがDLを召還しようとしているという事実・そしてDLが召還されてしまったらどうなるかという事実を聞かされます・・・
しかし・・・ええ!?あのカタコンにいるDLって本当の力じゃあないの!?1/10の力であれって・・・マジっすか?

今回はここまで! 次回・The Sign最終回・セリンとの戦い!乞うご期待!(マテコラ
[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-10 21:07 | クエストの記憶

The Sign 第3部 中盤編 グラストヘイムの謎

少女の悲しみを飲み、謎の女性・セリンに会いにいきます。
a0064920_11342052.jpg

少女のことはしかたない・・・ありがとうとセリンに信頼され、大切といわれた指輪をもらいました。いったいなんの役にたつのかな~?
勇気と強さを証明するため、セリンの夢をかなえるためグラストヘイムの主というものを探すことになりました・・・主に会うには「選ばれしもの」にならなければならいというので、グラストヘイムを良く知るという詩人に会いにいってみました。
a0064920_11374395.jpg

・・・ふむふむ・・・ようはガンバレってか?
もっと詳しいかたがいるそうなので訪ねてみます。
a0064920_11431442.jpg

・・・口悪!!  そして主はつねに俺をみいるといいます・・・イヤンエッチ(ぁ
しかしここで鋼丸があることが気にかかったようです(中身は気づいてなかった)

このグラストヘイムの人間が・・・妙に神について詳しいということに・・・

そしてついに魔女の口からでました事実!!
a0064920_1145385.jpg

なんとぉ!! Σ( ̄口 ̄)

そして主は封印されてしまったという母親を探しているといいます、そのことを詳しく知っているという謎の男がいるそうです。(疲れるなぁ・・・これ・・・
a0064920_1148465.jpg

いました~って・・・
DOP!?!?!?!?

・・・人違いのようです (; ̄∀ ̄)=3
一番深い場所?それってどこだろう・・・ねぇ、教えてよ~ニセドップ~(ぁ
a0064920_11505562.jpg

がめつい! ∑( ̄ω ̄)
わかりましたへぇぃわかりました、あの世もこの世も世の中お金ですもんね
a0064920_115234.jpg

神の封印をとくことがどういうことか・・・まぁいいや(軽
・・・そう・・・ゴツミノだったのです・・・
ここが一番時間のくった部分です、なぜって?
1人でゴツミノは怖すぎます!!!!!!
ゆえに皆を巻き込んだわけですがw

ごほん・・・さて今回はこの程度でとめましょう・・・まて・・・後半!!!
[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-09 11:55 | クエストの記憶

The Sign 第3部 序盤辺 少女の悲劇

さて第3部にやってまいりました~。
3部はかなり長いので3,4個に分けて送りたいと思います!


ニブルヘイム脱出クエストをやっておく必要があります、この魔女(はい、ほとんどみえませんね)が物語のキーワードとなる人です
a0064920_2029627.jpg


・・・まぁこの話は個人的にかなり泣けるはなしですが・・・
a0064920_20302573.jpg

ニブルヘイムにいる謎の女性(少女じゃあないぞ)に、ニブルヘイムで苦しむ魂を癒す事をいらいされます。まぁここはOKしないと話すすまないのでもちろんOK
沢山の本を所持しているホロンみたいな魂を助けて~はい楽勝~っと思ったら・・・
宿屋の少女が家に帰れない、帰りたいと泣いています。魔女に相談したところその者を故郷に返すという魔法の羽をもらえます・・・よっしゃああ!ささ・・・これを・・・少女に渡します
a0064920_20344192.jpg

なぬ!?

魔女さーん!!!
a0064920_20354479.jpg

ガガガーン Σ(T口T )
少女を救うどころか悲しみを・・・orz
しかしこれが正規ルート、ストーリーとはいえこの仕打ちは・・・
第3部をとりあえげをこれで少し思いとどまりましたがそれでも乗せます!だって2までだしちゃったんですものその続きが気になるでしょう!!
この後謎の女性の依頼の内容はどうなるのか!?・・・まて!次回!!!(ぁ
[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-07 20:40 | クエストの記憶

THE Sign 第2章

っというわけで第2回目~♪

a0064920_18154541.jpg

スタージュエルを結晶にするべく、伝説の鍛冶師さんを訪ねました。
クホグレン?一緒にしたら怒られます ( ̄ω ̄)y-
作っている間に愛する家族へ手紙を送ってほしいそうです、飛脚鋼丸がんばります。
ささ・・・娘にお手紙お手紙・・・っと

a0064920_18175017.jpg

手紙を渡そうと話かけたとき・・・あの男からWISが!!

ゴルディオンクラッシャー!

のぉあぁ!! Σ( ̄口 ̄)
まさか第一声がこれとは!やるな・・・蓮司!(ぁ
とりあえずクエストには影響ないのでそのまま鍛冶師様のところにもどります
a0064920_18213351.jpg

派手にたたいてます。やっぱりクホグレンとは違う!!!
完成したジュエルには古文書が隠されているそうなのでそれを解き明かせる人を訪問・・・
遠いらしい・・・嫌な予感・・・
a0064920_18225654.jpg

な・・・なぜただの博士がこのような場所に住めるのか!?
とりあえず家の中にいた頑固ジジイから文を抜き出してもらいました。
しかし古代語ゆえに読めない!なら・・・今度は翻訳できるひと・・・っと
a0064920_18241790.jpg

最初は態度悪かったのに眼鏡をあげたらすっっっっっっっっごく優しくなりました
これが世に言うツンデレ?
a0064920_18254745.jpg

古代語を翻訳するとなんとサンゴやら岩の心臓やらを集めろ・・と集めてしていされた場所にいくと・・・
a0064920_18264346.jpg

これ・・・どういう関係なのでしょうか?今だに謎です。しかもサンゴ365個とか・・・orz
a0064920_18275616.jpg

妙な場所に出現、ペットのスチチョンがなにか見つけたようです。
a0064920_18283686.jpg

おお!!ヴァルキリー様!!!!へへぇ~ _/\○_
ここでうんちくを聞きます(端折り)ここで第2部の終了です。
この第2部の一番の難所はサンゴ365個!!以上!!!!
[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-03 18:30 | クエストの記憶

THE SIGN完了記念 第1弾

まず、ブログの更新遅れてすいませんでした~ ( ̄ω ̄;)

さてさて、ついに「THE SIGN」「魔王の嘆き」を入手しました。
せっかくなのでクエストの一部のSSを公開したいと思います。
まずは・・・第1章のSSです!!

スタージュエルという謎の鉱石の欠片を集める旅が始まりました。
各町にいるいろんな職業の方に会いに回ります、一番衝撃的だったのはこの人
a0064920_1139124.jpg

モンスターでハーレム作ってやがる!!!

怖ぇよ!!
a0064920_11414932.jpg

賢者の石とも呼ばれたスタージュエルの研究をしていた親子。頂点を極めた2人は研究をすて人のいないこの「迷いの森」に住んでいるだそうな・・・しかも出会いがしらにマインスフィアー(スフィアーマイン)とフローラ(バイオプラント)をぶちかましてくれました。
その後話しを聞くと・・・oh・・・これは皆様直接聞いてくださいな、ただ1事・・・
迷いの森はないでしょう!!
チビバフォに集られましたよ!!!
a0064920_11462851.jpg

欠片を欲しければ手伝いをしろといういやみったらしい商人からメイドのお手伝いをすることに・・・お兄さん思いの妹さんは最近元気が無くなったというお兄さんに贈り物をしたいゆえに鋼丸を飛脚として使いました。まぁそれはほほえましいのですが・・・お兄さん・・・


妹さんをください

っじゃなぁい


精力剤を何に使った!?


何に!!!


ごほん、以上がスタージュエルの欠片を6個集めるという第1部クエストの氷山の一角です。
全部公開するとほら完全なネタバレですし?
・・・あぁ・・・でも伝えたい・・・見たい?見たいって言って・・・
っふぅ・・・次回はクエスト第2部!乞うご期待!!
( ̄ω ̄)<ファハハ八八/ヽ/ヽ/ヽ/ \ / \ / \
[PR]
by rbariosu1 | 2005-12-02 11:57 | クエストの記憶